デジタルリーダーシップ教育訓練プログラムIT技術者向けコースDLS7期

ITに変革を起こすキーは「認識」にあり!
IT後進国日本の課題を覆すシン技術を習得しませんか?
『デジタルリーダーシップ教育訓練プログラム(IT技術者向けコース)』

人間の知能を超えるAIが登場し、メタバースによる仮想空間でのビジネスモデルが当たり前になろうとしている今、
私たち人類はこの先どのような方向性に進むのでしょうか。
先行きがみえないVUCA時代に突入する中、人間とは何なのか、どう生きるべきなのか、哲学的な再定義が求められています。
JeiGrid株式会社では、プログラミング言語の習得に加え、PCの作動原理、意識の作動原理、宇宙の作動原理をイコールにする
認識技術(nTech)による、デジタル哲学、デジタルマインド、デジタル思考を取り入れ、
自らの宇宙を経営する「PU(Personal Universe)感覚・宇宙コンピューター」の習得プログラムを提供しています。
さらに、認識の変革による根本からのIT業界の底上げ、組織モデルの創造、教育産業モデルの創建を目指しています。
現在、認識技術を取り入れたシステム構築や、次世代プラットフォームづくりを進める上で
技術者を大募集中です!
そこで、プログラミング言語を既に習得されている皆さまに、
いち早くシン技術をマスターしていただきたく、最短の習得コースをご用意しました。
共に、今までにないシステムを生み出し、今の日本に新しい風を吹きこんでいきませんか?

【前半カリキュラム一覧(予定)】

 ■全体の概論を理解する
 オリエンテーション
情報リテラシー
構造理解、イメージ言語理解
 ■実践で理解する
点・線・面・立体・チューブ・トーラスのコーディング
意識の作動原理を理解するプログラム
無意識エンジン発見セッション
メンターサポート制度

【後半カリキュラム一例】

 ■後半カリキュラム
①宇宙コンピュータ、認識OSのつくり方
②心の半導体のつくり方
③科学技術と認識技術の共通点と違い
④ブロックチェーン技術の原理および意味価値
⑤ビッグデータとは何なのか
⑥エネルギーのアルゴリズムのつくり方
⑦デジタルマインド、デジタル哲学、デジタル精神
⑧デジタルとアナログで今ここを認識する

【概要】

■日時

<前半>
7月3日・10日・24日・31日
8月7日・21日・28日
(7~8月の日曜日 10:00-17:00予定)
 平日(8/11~14は除く)のメンターサポート制度あり
<後半>
9月2日(金)~11日(日) 9:00-18:00 
※後半は連続10日間nTech創始者NohJesuによる集中講義になります。
※プログラム内容によって終了時間が変わることがあります。
※昼食や休憩時間も含まれます。

■開催場所 Zoomにてオンライン開催
※お申し込みの方にお送りします。
■参加条件 今までにIndustry5.0セミナーを受講したことがある(または7月16-18日までに受講できる)IT関連の技術者
プログラミング言語を1年以上学んだことがある、実務経験あればなお可
■定員 5名(最少開催人数2名)
■参加費(モニター特別価格) 一般/990,000円(税込)
PAGE TOP