Dignity2.0国際カンファレンス開催報告

■開催日時
 □2021年10月9日(土)10:00~21:00
 □2021年10月10日(日)9:30~21:00 
 □2021年10月11日(月)9:30~21:00
■実施場所
 □グランフロント大阪北館タワーC8階
  ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーC
    □オンライン Zoom・Vimeo視聴
    □メタバース ZEPETO内 Dignity2.0タワー
■参加人数
 3日間延べ3500人
■主催:Dignity2.0国際カンファレンス実行委員会
■協賛:JeiGrid株式会社・NextRenaissance地球市民会議
一般財団法人令和教育財団・Re・rise協会・NPO法人PBLS・クリンピア株式会社他■公式サイト https://www.dignity2.org/2021/

ダイジェスト映像

1日目 2021年10月9日開催

開会式 

10月9日(土)10:30 – 13:00 Room1(オンライン+オフライン同時開催)

 

2021年度Dignity2.0国際カンファレンス
開会式&オープニング
2021年メインテーマ「シン(心)時代への挑戦/THE BIG SHIFT」

世界初の挑戦に取り組む「Dignity2.0国際カンファレンス」の記念すべき第一回の開会を宣言しました。

株式会社キシヤ代表取締役会長 末石 藏八 様、デジタル庁デジタル社会構想会議構成員若宮 正子様より祝辞を頂きました。
JeiGrid長野広樹より3日間の中心コンセプト「Dignity2.0」のプレゼンテーション。そしてテープカットで新しい時代の幕明けのセレモニーが行われました。

オープニングでは「2030年大阪にタイムマシンでワープ!Dignity2.0の世界を先取り」メタバースとのコラボレーション!開催地として選ばれた大阪地域の特徴とは?なぜ大阪から世界基軸教育が広がるのでしょうか?盛りだくさんの3日間の見どころを、大阪ならではのプレゼンテーションで会場は盛り上がりました。

  

Next Renaissance 地球市民会議

10月9日(土)13:30 – 15:30 Room1(オンライン+オフライン同時開催)

地球市民として話をしよう act.01 【教育】
AI時代に私たちが知るべきこと

 

Dignity2.0国際カンファレンスの公式コミュニティである「 Next Renaissance 地球市民会議」主催のイベント。時代のターニングポイントを迎える今、AI時代に人間は「何を知るべきなのか」「何をやるべきなのか」「何を希望するべきなのか」。教育、経済、政治のパートで、様々な分野で活躍するゲスト8名を招き、ファシリテータ―NohJesuさん、長岡美妃さんによるトークセッションを行いました。
1日目のテーマは教育(Know)
JeiGridからは副社長 花輪稚佳子が登壇し、人間→アバター時代に教育はどうあるべきかについてプレゼンテーションを行いました。オフライン会場に加え、オンラインではアメリカ、ドイツ、中国のスピーカーも加わり全国、世界から繋がり教育の未来を語りあう場となりました。

可能性輝かせ隊!~プログラミング思考遊び~ ポップコーンプロジェクト

10月9日(土)13:30 – 15:30  Room5(オンライン配信のみ)

 

親子で発見しよう可能性の種♪

可能性の種を探す冒険の旅に一緒に出かけませんか?

 

親子向けワークショップを開催し、30名を超える方にご参加いただきました。
可能性の種を見つける冒険の旅をすることで、これまでの当たり前がそうじゃないかも!という発見があったり、親子で話すことで新たな関係性に気づいたりと、楽しい発見があったかと思います。


JeiGridの教育である「デジタル哲学」「デジタルマインド」「デジタル思考」は「好きなことを楽しく続けることができる=チャレンジし続けることができる」ようになり、無限の可能性を発揮させることができます。今回はその片鱗に触れていただきました。
参加していた子どもたちの画面からも伝わるワクワクさがたまらなく魅力的でした。また製作スタッフ、運営スタッフともに沢山のチャレンジをさせていただき、成長する糧となりました。これからもポップコーンクラブで遊びが学びになる楽しさを味わっていただけるよう、全力を尽くしていきます。

 自らの人生をデザイン出来る女性性哲学 ジーニマムプロジェクト  

10月9日(土)19:00 – 21:00  Room4(オンライン配信のみ)

 
変わるって楽しい!みんなに教えたい新ライフスタイル

心と繋がった人生を楽しむ人たちを増やし“最高の関係性”で地球上を癒す
「自らの人生をデザイン出来る女性性哲学」を活用したジーニマミストモデルたちの新ライフスタイルをお届けし、約39名の方にご参加いただきました。
前半はジーニマムソリューションを使っての自分発見ワークの実施、後半はジーニマム代表モデルでもあるJeiGrid花輪と共に、女性性を使うことで起こせる変化についてのトーク。参加者の共感を呼び、ワクワクした希望を感じれたなどの声をたくさん頂きました。真の女性性を使うことで、今までとは全く違う生き方が出来、毎日をイキイキと生活できる話が印象的でした。

最後は、ジーニマムの2021年宣言文をジーニマミストたちが1人ひとり宣言をして終了になりました。
 

ジーニマムと触れ合った皆様が自分自身に気づき、癒され、自分の可能性の発見をスタッフ一同応援しております。ご参加頂いた皆様と共に新しい未来を創っていける事をうれしく思います。
これからもどうどうぞよろしくお願いします。

2日目 2021年10月10日開催

Next Renaissance地球市民会議

10月10日(日)9:30  – 11:30 Room1(オンライン+オフライン同時開催)

 

地球市民として話をしよう act.02 【経済】
AI時代に私たちがするべきこと

時代のターニングポイントを迎える今、AI時代に人間は「何を知るべきなのか」「何をやるべきなのか」「何を希望するべきなのか」教育、経済、政治のパートで、様々な分野で活躍するゲスト7名を招き、ファシリテータ―NohJesuさん、長岡美妃さん、中島克紀さんによるトークセッションを行いました。
2日目のテーマは経済(Do)
AI時代とコロナパンデミックによって、ビジネス空間のオンライン化が加速度を増し、仮想空間「メタバース」への挑戦でもありマーケットのニーズが今までとは一変します。ものが商品になる時代から、人と組織システムが商品になる時代へと移行します。新しい経済の発展にどのような実践をする必要があるのかトークセッションを行いました。JeiGridからは経営本部長の森貴司が登壇し、未来社会というキーワードでプレゼンを担当しました。

TRUTH TRUTHERS(トゥルース トゥルーサーズ)

10月 10日(日) 14:30  – 16:30  Room1(オンライン+オフライン同時開催)

 

常識を破る次世代が新経済を生み出す

若者・常識破り・経営をテーマに、会場の参加者や視聴者と共に新しい時代の経済の在り方について考え、未来社会を創造する場となりました。型破りなスピーカーの皆さまと若者達の生の声に真剣に向き合う世代を超えた熱いトークが行われました。JeiGrid社長 長野広樹もスピーカーとして登壇いたしました。

一部では、泉大津市市長 南出賢一さん、横浜市立日枝小学校校長 住田昌治さん、JeiGrid株式会社社長 長野広樹が登壇し、コロナを通した教育現場の変化によって学校の意味とは何か?学校の再定義が必要ではないか。受験の見直しが必要ではなど、型にハマらない新しい取り組みと、これからの社会について語り合いました。
二部では、若者参加者と第一部出演者で、今の時代や未来社会についてトークディスカッション。視聴者に向けて、若者が考えていることをクイズに出しスマホで回答するなど、ゲーム要素を取り入れた楽しめる場となり、一部の登壇者が若者のリアルな声を聞き、世代を超えた対話の場となりました。

3日目 2021年10月11日開催

Next Renaissance地球市民会議

10月 11日(月) 14:30  – 16:30  Room1(オンライン+オフライン同時開催)

 

地球市民として話をしよう act.03 【政治】
AI時代に私たちが希望すべきこと

 

時代のターニングポイントを迎える今、AI時代に人間は「何を知るべきなのか」「何をやるべきなのか」「何を希望するべきなのか」。教育、経済、政治のパートで、様々な分野で活躍するゲスト8名を招き、ファシリテータ―NohJesuさん、長岡美妃さんによるトークセッション。1日目の教育(Know)、2日目の経済(Do)に続きいよいよ3日目は政治(Hope)のパ―トに迫ります。

3日目のテーマは政治(Hope)
「政治とは何か」というそもそもの本質から、現実的な時事問題、そして理想の政治まで、幅広く展開したとても濃度の濃い2時間でした。世界基軸教育がベースになり、地球市民としてアイデンティティが広がることで、政治というものが、とても興味深くエキサイティングなものになっていくイメージが膨らむ場になりました。JeiGridからは、社長の長野広樹が登壇いたしました。

SNS3.0Diglink(ディグリン)

10月 11日(月) 12:00  – 14:00  Room4(オンライン配信のみ)

 

Facebookを超えるメタプラットフォーム SNS3.0 DIglink
Diglink登録者の方とのトークライブを開催し、40名を超える方に参加していただきました。Diglink開発責任者の吉田純からこれまでのSNSの限界とこれから必要となる次世代のSNSとは何かについて話しました。また、ゲストとして感性哲学コンサルタントの月野直美さん、胎内記憶の第一人者である池川明先生をお招きし、ファシリテーターの澤田祐子、と共にトークライブを行いました。

ゲストのお2人にはお互いの5Dと、60項目の中から得意な3項目を発表していただき、お互いに質問し合うことによって気づきや発見が溢れる場となりました。ワークショップでは、参加者同士でお互いのDream(夢・ビジョン)、Design(目標計画)、Delivery(実践行動)をインタビューし合い、自分自身の方向性が明確になっていく過程を体験していただきました。

参加者の方から「60項目のうちの3つを決めて出会うことで、すぐにチームプレーが始まっていったのを見て、こうやって協力し合える関係性が創っていけるというのが、安心できると思いました。多くの方に参加してほしいです。」という感想もいただきました。これからも心と心がつながっていくSNSを広げていくことに全力を尽くしていきます。

開会式・閉会式をメタバースで開催!Dignity2.0タワー公開

閉会式 10月 11日(月) 19:00 – 20:00  Room1(オンライン+オフライン同時開催)

 
【 Dignity2.0タワー】完成までの道のり
 
 

国際カンファレンスに向けて準備が進む中、「メタバースに世界基軸教育が学べる100建ビルを建設しよう!」と始まったのが9月の初旬のことでした。翌日にはプロジェクトを立ち上げ、zepetoの概要を調べるところからスタート!
ワールドを建設してから審査に通るまでに1週間ほどかかります。そして審査が必ずしも通るとは限りません。ビル建設チーム、ビジネスモデルチーム、プロモーション動画、ホームページ、PRチームと立ち上がり準備を急ピッチに進めました。 

その後毎日ビル建設を進め、審査に入れたのは9月27日ごろ、、、
 

一度は審査に落ちたものの、国際カンファレンス前日の21:00に審査通過のお知らせが届くというドラマティックで感動の瞬間でした。そして無事、国際カンファレンス初日はDignity2.0タワーをお披露目することができ、開会式、閉会式もメタバース同時開催を実現することができました。
これからこのDignity2.0タワーを皆さんと共に活用ながら育てていきたいと思いますので、引き続きJeiGrid公式Facebookアカウントで情報をキャッチしてくださいね。
また、メタバース&モルティングバース研究メンバーを募集中です。まずはLINE@にご登録ください。
Dignity2.0タワーは現在も
公開中!ZEPETOのワールドで「Dignity2.0」と検索を。是非、遊びに来てください♪

PAGE TOP